本日の 山口先生によるアロマクラフト会は、



千代紙で作る 『お香袋』。




「手のひらサイズなので、お財布や カバンの中に

しのばせて頂いたら良いかと思います」



と 先生からのメッセージ。








 「お香袋を」

「しのばせる」










魅力的な言葉だなあ





お香は先生がブレンドしたものをご用意くださったのですが、


「せっかくなので、香り比べも してみましょう」



わざわざ 原料を小分けでお持ち下さいました。








(冒頭の画像が その様子。

皆様 興味津々、盛り上がりました!)








はい! ここで突然の




『原材料名 いくつ読めるかな?』


クイズ!











白檀

山奈


龍脳

大茴香

丁子

甘松

桂皮











 難しい…
























そんなことをしているうちに




皆さま 着々と仕上げを















「うーん どこにつけようかしらねぇ」




先生やお隣の方が見守る中




最後の飾りを







「ここにしましょ」


皆さま それぞれに素敵に出来ました♪






アロマというと「洋」のイメージですが

こんな「和」の香りも良いものですね



最後に

先ほどの漢字を調べてみました

宜しければ







白檀(びゃくだん)

山奈(さんな)

龍脳(りゅうのう)

大茴香(だいういきょう)

栂(つが)

丁子(ちょうじ)

甘松(かんしょう)

桂皮(けいひ)